1月に飛散する主な花粉の種類

1月の花粉症の種類

 

1月の花粉症の種類は、図で示したハンノキ属(カバノキ科)スギヒノキ科イネ科によるものが主です。

 

スギやイネ科の花粉症についてはよく知られていますが、関東や関西では、ハンノキ属の花粉も1月から飛んでいます。

 

1月の花粉症は、9月頃がピークのイネ花粉症が終わり、3月がピークのスギ花粉症の時期に入るタイミングです。

 

ですので、軽い初期症状が出始めると、「スギ花粉がそろそろ飛び始めたな。」と考えるのが一般的かと思います。

 

確かにスギ花粉も飛んでいるのですが、実はハンノキ属の花粉も、1月から6月末頃まで飛散しているのです。

 

とは言え、ハンノキ属の花粉は、まだあまり多くは飛散していませんので、1月に症状が出る場合には、スギ花粉症であると考えるのが妥当と言えそうです。

1月の花粉症関連ページ

2月の花粉症
2月の花粉症の種類と植物の分類を詳しく解説。
3月の花粉症
3月の花粉症の種類と植物の分類を詳しく解説。

HOME 無料メール講座 花粉症の治療法 プロフィール